ハーレーカスタムパーツ専門店

ハーレーカスタム&用品 HDパーツ

ハーレーのパーツ・部品をお求めやすく。
カスタムでより楽しいハーレーライフを。

購入可能商品から探す 全商品から探す
ハーレーパーツSALE fp4&マフラーセール
サンダーマックス オートチューンキット-01
サンダーマックス オートチューンキット-01

商品説明

サンダーマックスはECM(車載コンピュータ)と交換するタイプのインジェクション・チューニングデバイスです(いわゆる”フルコン”です)。 ワイドバンドのO2センサー(18mm口径)がセットになっています。 ノーマルのO2センサー(ナローバンド)は取り外します。 ナローバンドのO2センサーは燃費と排ガス重視で空燃比が 14.0:1~15.0:1くらいの間でしか動作しません。 ワイドバンドのO2センサーはパワー重視の13.0:1くらいの空燃比でオートチューンが動作するので、パワーとトルクが大きく変わります。 マフラーとエアクリーナーを交換して走らなくなってしまったハーレーのセッティングを大きく変えれます。 シャシーダイナモは不要で普通に走行していればセッティングが出ます。 オートチューンで自動設定されるのでセッティング自体はナローバンドより簡単です。 マップやファームウエアのアップデートはオンラインでダウンロードできます。 パワーアップ、スロットルレスポンスの向上、よりハーレーらしいサウンドが期待できます。 もちろんアイドリングも変更でき、ナローバンドより低いアイドリングでも安定しています。 説明書は英文です。 設定にはWindowsパソコンが必要です。 注1: O2センサーは18mmです。最近のハーレーは12mmのO2センサーですが、その場合はエキパイあるいはマフラーを交換するか、O2センサー bang18mm を溶接する必要があります。 18mmO2センサー装着車はそのまま使用できますが、ノーマルのO2センサーよりやや長いので、エキパイを交換している場合は干渉しないか事前に確認してください(ノーマルエキパイで18mm車はOKです)。 2006以前のイグニッション車で元々O2センサーが装備されていない場合も同様にエキパイ交換か O2センサーBangが必要です。 注2: ワイドバンドO2センサーは寿命がやや短いという欠点があります。3~4年走行して急に調子が悪くなった場合はO2センサーが寿命になった可能性があります。その場合は、センサーを交換します(1022-0039)。 キット同梱物 ・ThunderMax ECMユニット ・プラグインハーネス ・ワイドバンドO2センサー X2 ・ソフトウエア ・USBケーブル ・マニュアル 適合は車種・年式で変わるので、間違いないようフレームの車体番号で確認して下さい(10桁目が年式です)。

メーカーTHUNDER MAX(サンダーマックス)

サイズ

デザイン

カラー

素材

309-382 22/11/08旧型番:495997 2012~2015 FXS、FLS、FLST 2014~2020 スポーツスター 2012~2016 ダイナ THUNDER MAX(サンダーマックス)

THUNDERMAX(サンダーマックス) オートチューンキット

商品番号 309-382
1~3週
販売価格 ¥ 186,100 税込
SALE価格 ¥ 186,100 税込

\30,000(税込)以上お買い上げで送料無料

1,692 ポイント進呈
会員価格で購入するにはログインが必要です。
在庫数 9999

2012~2015 FXS、FLS、FLST 2014~2020 スポーツスター 2012~2016 ダイナ