ハーレーのインジェクション・チューニング

バンス&ハインズの fp3 ソフトをデモ・モードで使ってみる

マフラーやエアクリーナーを交換すると、燃料噴射の量は変わらないのにエンジンが吸い込むエアの量だけ変化するので、空燃比(ガソリンと空気の比率)が変わってしまい、結果不調になる事がある。 これはコンピュータで燃料を噴射してい […]

なぜインジェクションチューニングが必要になるのか?

ハーレーではマフラーを交換してハーレーらしい音を楽しんだり、エアクリーナーをハイフロータイプに交換する人も多い。ノーマル状態で排気ガス規制と燃費を考慮したセッティングになっているが、その バランスが崩れてしまう。 キャブ […]

方法その①: フルコン

ハーレーの車載コンピューター(ECM)を取り外し、コンピューターを交換してセッティングする方式。 ノーマルのコンピューターは燃費や耐久性などを考慮してナローバンドO2センサーを使用しているが、フルコンは通常、性能の良いワ […]

方法その②: ノーマルコンピューター書き換えタイプ

ノーマルのコンピューターはマップが固定ではなく、書換えが可能になっている。書き換える為のデバイスは 必要だがコンピューターそのものは車載コンピューターを使用するのでコストを抑えられ、ノーマルコンピュータの機能をすべて使用 […]

方法その③: サブコンタイプ

ノーマルのコンピューターはインジェクターのコントロールだけでなく、各種デバイスの監視や診断、メーター表示など多くの機能を持っている。サブコンはノーマルのコンピューターに接続して、インジェクションの機能のみ補完する。 価格 […]

方法その④: 燃料補正タイプ

コンピューターからインジェクターに送られる燃料噴射のパルスを直接変更する事で燃調の補正を行うチューニング方式。 タイプ的にはサブコンに近い。コンピュータ書換え方式では細かいマップの調整が大変だが、 この方式ではおおまかに […]

方法その⑤ :O2センサー補正タイプ(エンリッチナー)

エキパイ出口付近にあるO2センサーの信号を受けて、補正した 値をECM(コンピューター)に送る事で燃調を補正するタイプ。 価格が安く設定もシンプルで手軽だが、効果も限定的。 特徴を理解した上で使用するのは問題ない。 ハー […]

参考情報:ハーレーダビッドソンの02(オーツー)センサー

ハーレーのO2センサー O2センサーはコンピューターに信号を送り、適正な燃調に合わせるのに重要なパーツ。排気ガスの酸素濃度を測って燃調が濃すぎるかどうかをコン ピュータに知らせる。O2センサーがあるから燃調がピッタリにな […]

可変型エンリッチメント・デバイス(ViED-2・エンリッチナー)
可変型エンリッチメント・デバイス(ViED-2・エンリッチナー)

可変型エンリッチメント・デバイス(ViED-2・エンリッチナー)

エンリッチメント・デバイスはエンリッチナーとも呼ばれ、簡単に接続でき、ローコストでインジェクション・チューニングが出来る。 エンリッチナーには調整が出来ない固定タイプとダイアルで燃調の調整が可能な調整タイプがある。 ここ […]

対応車種:, , , ,