ECM:車載コンピュータ

Pocket

インジェクション車は燃料の噴射量を制御するのにECM(Electric Control Module)と呼ばれる車載コンピュータが装備されている。
ハーレーのECMはシートの下やサイドカバーの中、エンジン後方に装備されている。
ECMはエンジン温度や回転数、O2センサーやその他多くのセンサーの信号を読み取り最適なエンジンコンディションになるよう燃料噴射を調整しているが、その他多くの信号を制御し、異常があればメーター内に表示したりしてる。