シフト・ヒールレバーを交換する

Pocket

少々地味な存在のシフトレバーではあるが、ヒール部分が折りたためたり、シフトとヒールのスペースを広くしたりと、より快適になるものが存在する。
また、ブラックアウトされたものはシフト廻りを精悍に、ビレットアルミニウム製のものはその輝きで、シフト廻りをラグジュアリーに演出してくれる。

ロングツーリングで左足股関節が攣りそうになった経験はありませんか?

そんな時は後ろ側だけ、ロングタイプに変更してください。

フロアボードが全面使えるようになり、快適になります。

1988以降のツーリング、1986以降のFLソフテイルにほぼ共通で使用できる製品が多い。
2014以降のツーリングモデルは、標準装備品より前側が長い製品の場合、ロアーフェアリングに干渉する場合があるので注意が必要。