アジャスタブル・ハイウエイペグマウント 取り付け

Pocket

※32mm径エンジンガード装着車に適合の純正マウントキットの取り付け。

(フレームマウントのハイウェイペグは装着方法が異なる)

取り付けイメージ

取り付けイメージ

エンジンガードのどのあたりに取り付けるか事前におおよそ決めておく。

まず左右のマウントレバーにフットペグを取り付ける。

ペグを折りたためるように、上方向にペグが倒れるように取り付ける。

クランプ部分

クランプ部分

続いて、クランプ部分をエンジンガードに取り付けます。ギザギザのあるレバー取り付け側を外側に。

ヘックスのボルトで共締め

ヘックスのボルトで共締め

レバーを挟み、共締めにして固定。

※位置の修正ができるよう、この時点ではゆるめに締めておく。

完成イメージ

完成イメージ

左右ともに取り付けたら、シートにまたがって、ハイウェイペグの位置を調整する。

位置が決まったら、クランプのボルト、ペグのボルトを締めて固定して完成。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA


画像を添付 (JPEG only)