2ポイント・ドッキングハードウエア取り付け(’09~ハーレー・ツーリングモデル)

Pocket

ハードウエアキット

ハードウエアキット

’09以降ツーリングモデルに、シーシーバーやソロラック、ソロツアーパックラックを取り付ける際に必要なハードウエアです。

(シーシーバーとラックの両方を同時に付ける場合や、ツーアップシート用のラックを付ける場合は、4ポイントのハードウエアが適合です。)

プレートをネジ止め

プレートをネジ止め

取り付けにあたっては、まずサドルバッグを外します。

続いて左右にプレートを装着しますが、スクリューにロックタイトなどの緩み止めを塗布しておくのがおすすめです。

サスペンション後ろ側にプレートを取り付けます。

ドッキングポイントの取り付け

ドッキングポイントの取り付け

プレートが固定できたら、ドッキングポイントをプレートに取り付けて作業完了です。

ここでもロックタイトなどの使用がおすすめです。

完成!

完成!

このドッキングポイントの部分に、シーシーバーやラックの脚をはめ込んで取り付けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA


画像を添付 (JPEG only)