グリップをカスタムする

Pocket

クロームが美しいグリップ

グリップは商品点数が多く、個性が出やすいカスタムパーツ。
グリップを変えると握り心地が変わるので、見た目だけでなく効果は大きい。 ハーレーでは、クロームとラバーを組み合わせたグリップが人気がある。

通常のグリップの他にヒーター内蔵のヒーテッドテッドグリップという 選択肢もある。冬季も快適になる。

→ グリップの取り付け方法はこちら

アレンネス リングリーダー・フュージョングリップアレンネス リングリーダー・フュージョングリップ
グリップの良いグリップ

ターンシグナルボタンが遠いという方へROLAND SANDS DESIGN トラッカーグリップ
ブラックの車両に似合う

スイッチキャップキットヒーテッドハンドグリップ
冬季はありがたい装備。クロームが輝くグリップ

グリップを選ぶ際の注意点

スポーツスターはすべてケーブルでアクセルを開けるので、ケーブルスロットル車用を選ぶ。(’08以降ツーリング用の電子制御スロットルグリップは適合しない。)

グリップによっては細めの1.3インチ、ノーマルグリップと同じ1.5インチ径のものと、やや太めの1.6インチ径のものを選ぶ事ができる物がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA


画像を添付 (JPEG only)