ソフテイルのラゲッジラックカスタムについて

Pocket

カスタム・ラゲッジラックを選ぶ際の注意点

ソフテイルモデルの場合、シーシーバー・アップライトの適合がリジッド・サイドプレート用か、 デタッチャブルサイドプレート用かにより分かれるのと同様に、ラゲッジラックもサイドプレートが デタッチャブルか、リジッドかにより適合が分かれる。

タイプによってはシーシーバー・アップライトがないとラゲッジラックが取り付けられません。。

ソロシート(一人乗り)の場合は、上記の様な5点セットでなくても、ドッキングハードウェアとの組み合わせで、 脱着可能なラックが取り付け可能。

デタッチャブル・ソロラックデタッチャブル・ソロラック

ドッキングハードウェアドッキングハードウェア

ラック取り付け例

フェンダーラゲッジラックの場合は、シートマウントと、ナンバープレートのブラケットを使って取り付けるものや、シートマウントとセンターシートボルトの穴に取り付けるタイプがある。

ナンバープレートのブラケットに共締めナンバープレートのブラケットに共締め

※ネジ穴がない場合はフェンダーシートナットキットを入れる必要がある。※ネジ穴がない場合はフェンダーシートナットキットを入れる必要がある。

ダイナラゲッジラック イメージ

ナンバープレートのところにターンシグナルをリロケーションしている車両、ナンバーをレイダウンしている車両には不適合。

ボブテイル・リアフェンダーには専用のラックがリリースされている。取り付けはシートマウントと、ライセンスプレートホルダーを使用。

シーシーバーの有無を問わず取り付けられるのが利点。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA


画像を添付 (JPEG only)