ハーレー FXS ブラックライン

Pocket

fxs

ハーレーダビッドソン Blackline (FXS) ブラックラインの特徴とカスタム

ソフテイルの21インチホイール仕様

ソフテイルファミリーで、フロントホイールに21インチを採用したストリートカスタム。スポークホイールのリムやフロントフォー クをブラックで仕上げたダークカスタムスタイルで、リアサスペンションをローダウンすると共にロープロファイルシートを組み合わせ、610ミリの低シート を実現しているのもブラックラインならではの特徴。

ソフテイルにはDNAのファットスポークホイールが似合う

FXSは標準でスポークホイールを履いているが、スポークを太くしたファットスポークのホイールに交換すると
カスタム感が高まり、よりハーレーらしさが増す。
リムやスポークにブラック(パウダーコート)を指定できるので、ブラック・カスタムも可能。

ハーレー、ブラックライン(FXS)のスペック

排気量 cc 1,584 ホイールベース mm 1,680
ミッション 6段 総重量 kg 306
タンク容量 ℓ 18.9 フロントフォーク径 mm 49
最大トルク (Nm)/(rpm) 117Nm / 3,000rpm ボア×ストローク mm 95.3×111.1
シート高 mm 655 圧縮比 9.2:1
全長 mm 2,420 レイク(°) /トレール mm 32 / 147.3
全高 mm 1,130 ヘッドライト 55W(LOW)、60W(HI)口径7インチ
全幅 mm 868 最低地上高 mm 135
タイヤサイズ(前) MH90-21M/C54H タイヤサイズ(後) MU85B16M/C77H