ハーレーダビッドソン / ダイナ FXDL ローライダーの特徴

Pocket

2009-harley-davidson-dyna-fxdldynalowriderb

FXDL / Harley Davidson ダイナローライダーの特徴

ロー&ロングのローライダー

1977年の「FXSローライダー」の血筋を引く、カスタムダイナの完成形ハーレー。
ロー&ロングのスタイルに、ブルバックハンドルバーとミッドコントロール(フットペグ)が、自然なライディングスタイルを実現している。ダイナ特有の走りを感じさせてくれる。

ダイナローライダーのスペック

排気量 cc 1,584 ホイールベース mm 1,630
減速比 6段 総重量 kg 305
タンク容量 ℓ 18.2 フロントフォーク径 mm 49
最大トルク (Nm)/(rpm) 113/3000 ボア×ストローク mm 95.3×111.1
シート高 mm 655 圧縮比 9.2 : 1
全長 mm 2,350 レイク(°) /トレール mm 29/114.3
全高 mm 1,195 ヘッドライト 55-watt low , 60-watt high
全幅 mm 920 最低地上高 mm 142
タイヤサイズ(前) 100/90-19 M/C 57H タイヤサイズ(後) 160/70B17M/C 73V