ハーレーダビッドソン / ダイナ FLD (スイッチバック)の特徴

Pocket

2016-harley-davidson-dyna-switchback3

FLD / ダイナ スイッチバックの特徴

ツアラー的なディテールを採用。

工具なしで脱着可能なウインドシールドと樹脂製サドルバックを備え、ダイナならではの軽快な走りとツーリングモデルに迫る積載性や快適性を備えたモデルになります。ミニエイプハンガーバーにカスタムステッチのワンピースシート、ダイナファミリーで初となるフットボードも採用されています。

FLDスイッチバックのスペック

排気量 cc 1,584 ホイールベース mm 1,595
減速比 6段 総重量 kg 330
タンク容量 ℓ 17.8 フロントフォーク径 mm 49
最大トルク (Nm)/(rpm) 116Nm / 3,500rpm ボア×ストローク mm 95.3×111.1
シート高 mm 695 圧縮比 9.2:1
全長 mm 2,360 レイク(°) /トレール mm 29.9 / 148.3
全高 mm 1,385 ヘッドライト 55-watt low , 60-watt high
全幅 mm 930 最低地上高 mm 110
タイヤサイズ(前) 130/70B18M/C63H タイヤサイズ(後) 160/70B17M/C73H