バンス&ハインズ ハイアウトプットマフラー バッフル取り付け

Pocket

※マフラーに標準装備のバッフルに別売の消音バッフルを取り付ける作業。

マフラー:バンス&ハインズ Hi-Outputマフラー

バッフル:バンス&ハインズ Quiet Baffle(型番:21905)

準備

準備

標準装備のバッフルを一旦マフラーエンド側へ叩き出すので、マフラーと同じくらいの長さの棒が必要。

上の写真では工具セットに入っているラチェットのエクステンションバーを組み合わせている。

先端は金属同士が当たらないよう、ウエスなどを巻きつけておく。

マフラーエンドにあるボルト

マフラーエンドにあるボルト

まず、エンド部分のボルト各2本を外す。このボルトがバッフルを固定している。

棒を差し入れる

棒を差し入れる

続いて、反対側のエキゾーストパイプへの取付口から棒を差し入れ、プラスティックハンマーなどで叩いてバッフルを外へ叩き出す。

標準装備バッフルのネジ穴と消音バッフルのネジ穴

標準装備バッフルのネジ穴と消音バッフルのネジ穴

標準装備のバッフルには、消音バッフルを固定するためのネジ穴があらかじめ開いているので、このネジ穴が完全に出てくるようにする。

消音バッフルをエンドから入れる。

バッフルを入れる位置のイメージ

バッフルを入れる位置のイメージ

消音バッフルを固定

消音バッフルを固定

消音バッフルと標準装備のバッフルをスクリューで固定。

完成!

完成!

バッフル同士が固定できたら、バッフルをマフラーの中へ戻し、固定して作業完了。

最初に外したスクリューのネジ穴の位置が合うように戻していくのがポイント。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA


画像を添付 (JPEG only)