インナーフェアリングを交換する

Pocket

インナーフェアリングの交換樹脂カラー剥き出しのノーマルから、車体同色、カーボン塗装、ソフトダッシュ等のアイテムに交換すれば個性が際立つ。大きいパーツでもあるので、カスタム感もupする。
また、ドレスアップパーツも充実している。
CVOでは同色になっているが、同色にするだけでも全然高級感が違う。
交換がかなり面倒な作業だが、是非ともカスタムしたい部分である。

HELLS FOUNDRYインナーダッシュ HELLS FOUNDRYインナーダッシュ

インストゥルメント・シュラウドインストゥルメント・シュラウド

インナーフェアリングドレスアップキットインナーフェアリングドレスアップキット

インナーフェアリングの注意点

  1. マウントボルトの位置
    年式(96から07、08まで)によりマウントボルトの位置が異なる。 FLHXなどミラーをフェアリングマウントする場合は、穴の有無を確認すること。
  2. 塗装
    交換せず、塗ってしまうといった選択もある。
    ブラックの車両でも同色のツヤ有りにするだけで、かなり印象が変わる。
    インナーだけ違う色にしてしまうのも、人とは違ったカスタムで面白い。
  3. クロームパーツ
    クロームパーツなどは、ドレスアップパーツも豊富に販売されている。 乗車中は常に視界に入る箇所なので、たくさん着飾って楽しみたい。
    装着も貼り付けタイプの製品が多く、容易にカスタムできる。
    最近では光り物も多く出ている。配線作業をしなくてはならないが、夜間にはかなり目立つ。