ツーリングモデルパッセンジャーフットボードカバー取り付け

Pocket

※取付の際にドリルが必要です

まず標準装備のラバーパッドを取り外します。

裏側の留め具部分2か所

裏側の留め具部分2か所

フットボード裏側に出ている2か所の留め具部分をラジオペンチなどで挟みながら押し込むと外れます。

ラバーが外れました

ラバーが外れました

このとき、無理やり引き抜くと留め具部分が千切れてしまう恐れがありますので、注意が必要です。

マーキング

マーキング

取り付けるフットボードカバーをフットボードに合わせ、穴を開ける位置をマーキングします。

ドリルで穴あけ

ドリルで穴あけ

マーキングしたところにドリルで穴を開けます。カバーに付属のタップネジより穴を大きく開けないように注意します。

ネジを締め込んで

ネジを締め込んで

フットボードカバーをフットボードにかぶせ、付属のタップネジを押し込んでいきます。タップネジなので、ある程度力を入れる必要があります。左右の穴にネジがしっかりとはまり、カバーが外れないことを確認してください。

完成です

完成です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA


画像を添付 (JPEG only)