Kuryakyn8655:クローム・オイルセンダーカバー (ハーレー)

Pocket

クリアキン製のクローム・オイルセンダーカバーの取り付けです。

製品にはカバー本体の他に、取り付け用ブラケットとスクリュー類が含まれます。

オイルセンダー位置はリアマスターシリンダーの奥ですが、ブラケットの固定には、前側シリンダーのタペットブロックのスクリューと、オイルフィルターハウジングを使用します。

スクリューの位置

スクリューの位置

まず、タペットブロック前方の奥側のスクリュー1ヵ所を外します。

続いて、ブラケットの裏についている両面テープの台紙を剥がし、ブラケット前側はオイルフィルターハウジングに引っかかるように、後ろ側はネジ穴が先ほど外したタペットブロックのネジ穴と揃うように配置して、共締めします。

完成!

完成!

ブラケットが固定できたら、付属のスクリュー・ワッシャー類でカバー本体を固定して作業完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA


画像を添付 (JPEG only)