インジェクション・チューニング

Pocket

shaken06インジェクション・チューニングしてあっても通常は車検は問題ない。
チューニングは回転数とスロットル開度の2次元のマップでVE値などを変更してセッティングを出すが、 アイドリング部分の値は普通変更しないので、通常問題になる事はない。

ただし、全体的に濃い設定にしてある場合や、エンリッチナーやサブコンを装着してある場合は、 外して行った方がよい。
排ガス検査が心配な場合は事前にテスター屋さんで見てもらおう。

キャブ車でスロージェットなどを交換してある場合は、引っかかる可能性がある。テスター屋さんで排ガス を見てもらおう。