ミラー選びの注意点

Pocket

  1. ミラー選び 1
    ハーレーのカスタムミラーには左右別々に一つ売りのものと、左右セットのものがある。 右専用、左専用のミラーと、左右供用で使えるミラーがある。
  2. ミラー選び 2
    死角を最小限にするために、凸レンズ仕様のミラーもリリースされている。
  3. ミラー選び 3
    現在使用中のミラーの後方が見づらい場合は、ミラーエクステンションを使用するとよく見えるようになる事もある。
  4. ミラー選び 4
    基本的には、ミラーはハーレーのどの車種でも共通で使うことができ、適合を気にする事はない。 スポーツスターのミラーは、ロックナット、アコーンナット(ドングリ型のナット)で取り付けてあるので簡単に交換できてしまう。
  5. ミラー選び 4
    XL1200X(フォーティーエイト)は、ハンドルより下向きにミラーが装着されているので、カスタムする場合はハンドルの形状、ミラーの形状を含めて、ハンドルを切った際に車体に当たらないかを考慮する。他のスポーツスターのと同様にナット1つで 留めてあるが、ナットが上側にあり目立つので別のデザインのナットが付いている。薬莢の形をしているのでブレッドナットと呼ばれている。
ミラー選びの注意点 への2件のコメント
  1. いなちゃん

    現在14年式883Lを使用してますが純正ミラーで後方が見えづらいことが課題でした。ミラーエクステンションがあるとのことですが商品名、価格を教えてください。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA


画像を添付 (JPEG only)