タイマーカバーの交換(’04~スポーツスターXL)

Pocket

右側のカム部分にあるタイマーカバーは実は、今のスポーツスターには無くてもよいカバー。
昔は点火に使用するポイントが入っていてカバーを開けてメンテしていた。
ポイントを使用しなくてなってもデザイン的な意味で残してある。

タイマーカバーの交換は難しい作業ではない。T-15というサイズのトルクス工具が必要。

残念ながら、この工具は多くの車種で車載工具には含まれていない。車両を整備していくうえで使うこともあるので揃えておいた方がいいツール。

スクリュー2ヵ所で固定します

スクリュー2ヵ所で固定する

XLモデルでは2点留め。

完成!

完成!