ハーレーダビッドソン / ダイナ FXDC (スーパーグライドカスタム)の特徴

Pocket

2014-harley-davidson-fxdc-superglidecustom2

FXDC / ダイナ スーパーグライドカスタムの特徴

クロムパーツ多めのカスタム・ダイナ。

フロント19、リヤ17インチのスポークホイールや、タンクロール入りの前後一体式シートなど、’70年代のスーパーグライドのスタイルを再現したファクトリーカスタム。燃料タンクはファットボブにも採用されているワイドタイプで、中央に大径のスピードメーターとNo.1ロゴプレートがはめ込まれた革製タンクコンソールを備える。

ダイナ・スーパーグライドカスタムのスペック

排気量 cc 1,584 ホイールベース mm 1,630
減速比 6段 総重量 kg 310
タンク容量 ℓ 18.9 フロントフォーク径 mm 49
最大トルク (Nm)/(rpm) 117Nm / 3,000rpm ボア×ストローク mm 95.3×111.1
シート高 mm 710 圧縮比 9.2:1
全長 mm 2,355 レイク(°) /トレール mm 29 / 119.0
全高 mm 1,200 ヘッドライト 55-watt low , 60-watt high
全幅 mm 955 最低地上高 mm 153
タイヤサイズ(前) 100/90B19M/C57H タイヤサイズ(後) 160/70B17M/C73V