2017、2018 ツーリングモデルのラインナップと適合

Pocket

ハーレーのツーリングモデルは2017モデルと2018モデルで大幅なラインナップの変更は無いようだ。
2015モデルより、FLHXS、FLTRXSのスペシャルバージョンがラインナップに加わったが同時に通常モデルの、FLHX、FLTRXが日本のラインナップから無くなっていた。
その通常モデルの、FLHX、FLTRXが2018年よりラインナップに加わったようだ。
FLHRSも2017よりラインナップに加わったが、通常モデルは販売が継続されている。
2018モデルの通常モデルとスペシャルモデルの違いは、約20万円程の価格差と、ブラックアウトされたカラーリング、サドルバッグの形状、ホイール等のようだ。
エンジンのスペックは同じである。

各パーツの適合についても2017モデルと2018モデルでは、ほぼ同じと考えてよさそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA


画像を添付 (JPEG only)