バッテリー チャージャー

Pocket

バッテリーを充電するための充電器。

しばらく乗らないとバッテリーの充電量が減ってくるので充電する。

保護回路や電子回路の無い充電器は充電が終わったら外す必要が有るが、いつ終わったかを判断するのが難しかったり、時間がかかるので見てはいられないという問題があった。

そこで、最近はフロート式(満タンになると充電を止め減ってくると再充電)やトリクル式(満タンになったら微弱充電に切り替わる)等がよく使われるようになった。常時接続しておくとバッテリーの劣化を防ぐことが出来る。